loading

NEWS ニュース

Topic

ポジティブに物事を捉える力 ~伊藤さん~

 

 

明るく愛らしい笑顔が印象的な伊藤さん。

以前はアパレル関係の会社で接客を担当していた彼女。倉庫業は初めての経験です。

新しい仕事に思い切って飛び込んだのは、HPの”人を大切にする”という言葉に強くひかれたからでした。

 

 

実際に働いてみてどうですか?

 

「働き始めるまでは、倉庫業は速さを重視するイメージがあり、ついていけるか不安でした。でも、先輩に慌てず正確さを大切にすれば良いんだよとアドバイスをしてもらい安心しました」

 

分からないことがあると、先輩が些細なことでも手を止めて一緒にやってくれる事も不安の解消につながったそうです。

 

 

この仕事にやりがいを感じるのはどんな時ですか?

 

「お客様の大切な商品を梱包する際に、シンデレラフィットさせる事ができた時です。箱を開いた時に、『わぁ!』とお客様に喜んでもらえるような丁寧な梱包を心掛けています。試行錯誤し、シンデレラフィットさせることができると嬉しいです。難しい時には先輩に聞くこともありますが、その手があったかと勉強になります」

 

 

働く上で大切にしていることはありますか?

 

「やはり元気な挨拶です。また、人を大切にするという経営理念を守っていくことを心掛けています。とても良い雰囲気の中で働いているので、そんな空気づくりを自分も一緒にしていきたいと思っています」

 

 

働いてみて浦和興産ならではの良さはありましたか?

 

「社長の”言葉との出会い”がすごいんです」

 

浦和興産ではLINEWORKSを使い、毎朝社長自ら防災連絡とともに”言葉との出会い”を発信しています。

社長が出会った素敵な言葉を独自の視点から紹介しています。時には社内の日報から選ぶこともあります。

 

「知らなかった言葉や考え方に触れ、色々な世界があるんだと日々新鮮な刺激を受けています。私も働いている皆さんの刺激になれるような存在になりたいと思っています。仕事だけでなく、子供や友人関係においても成長して、いろんな刺激を与えていきたいです。」

 

 

 

 

休日や生活の中で、何をしている時が楽しいですか?

 

「今はまだ子供が小さくなかなか自分の時間が取れないんです。じゃあ!子供たちと過ごす時間を出来る限り楽しく過ごしたいと考えています。子供との時間が趣味の様な感じすね。包丁を使うなど、まだちょっと早いかなと思うことも、やり方を教えながら挑戦させてみたり。ダメと言わずに経験を大事にさせてあげたいと思っています。何でも楽しくやれるよう過ごしています!」

 

 

好きなことばや大切にしている考えはありますか?

 

「嫌なことがあっても感謝するようにしています!例えば、何でそんな言い方をするんだろうと悲しい気分になったとしても、その人は皆が思っていても言いにくいことを言ってくれたんだなと、前向きに捉えるようにしています」

 

そんなポジティブなオーラ全開の伊藤さんには日々気持ちを切り替えるための秘策があります!

 

「寝る前に1日の出来事、人や物に感謝をするようにしているんです。そうすると、嫌なことやイライラしたことを忘れてしまうので、心が落ち着き良く眠れるようになります。よかったら試してみてください!」

 

彼女がいると周りの人まで前向きになる、空気が明るくなるという評判はその通り。

どんな事もポジティブに捉える姿勢に、働く女性の強さと温かさを感じました。

 

 

 

(※この記事は、カメラマンの須永悠子さんにインタビュー、撮影、編集をしていただきました!)

過行く夏 ~畑~

二十四節気「秋分」

ボーくんがやって来て4か月

二十四節気「白露」

ビチクレッタ・ホッタの自転車工房

Blog