loading

NEWS ニュース

Topic

森のくらし

“森の暮らし”

 

夜は深い静寂の中にあります。
聞こえてくるのは、風の音や木々の枝や葉が微かにすれ合う音。
そして森に棲む生き物の気配を感じながら眠りにつきます。

最初の夜は12時間。次の夜は10時間。延々と眠り続けました。
“清里の森“に通い始めて30数年、その頃から今まで、ここへ来るととても良く眠れることをずっと不思議に思ってきました。

気圧のせい?
空気が薄いから?
日常の喧騒から離れられるから?

答えは今でも判りませんが、
とにかく、
“良く眠れる森の暮らし“
です。
きっと身体には良いのだろうと思います。

 

浦和文庫よりお知らせ

浦和じゃがいもの会

会津ファンクラブ会員

花桃の郷

EXTERNAL BLOGS