loading

NEWS ニュース

Topic

フィールド サポーターとして

弊社浦和興産の付加価値創造事業の一環として「イベント会場での設営サポート」があります。

 

2017年1月13日~15日まで幕張メッセで開催された「オートサロン2017」ではお客様ブースの設営準備のお手伝いに参加させていただきました。昨年から引き続き2回目の参加にます。

 

オートサロンは3日間で30万人以上が来場する世界最大級のカスタムカー、チューニングカーの一大イベントで、出展されるお客様にとっても自社の製品を大いにアピールする絶好のチャンスです。

 

我々としても少しでもお客様のサポートができるように、単に保管や入出荷といった基本的な荷物の動きだけではない部分でお客様に貢献できる機会を大切にしております。何よりお客様の会社の特色や商品をこの目で見る、触れる、感じるといった事を重視するため、現場に足を運ぶことは積極的に行っております。

 

今回の設営サポートでは、会場へのトラック搬入・搬出の配車手配はもちろんのこと、できるだけ設営がスムーズに進むように、当日の出展ブースの完成形を意識して荷物を送り込むことがポイントでした。お客様が展開しているモータースポーツ用レーシングウエアをマネキンに着用させる作業を倉庫にて事前に行って納品したり、見本サンプル用のアパレルをハンガーに掛けた状態で梱包する、といった「展示」を意識した仕事を実践いたしました。

 

 

弊社倉庫にて事前に着用させたマネキンが会場ブースに並ぶ様子

 

このようにお客様の販売戦略や設営イメージ、を事前の打ち合わせ等で共有することで、当日の準備にかかる時間のコストや人件費の圧縮を実現させることができます。そして、3日間の展示後の撤収作業も大事な仕事です。イベント会社さんと協力して速やかにトラックに荷物を入れていきます。

 

役目を終えたマネキン達もお疲れの様子でした。

 

今回紹介したイベント設営サポートは私達が実践しているサービスのほんの一部ですが、これからも我々はお客様とともに考え、行動し、倉庫業の基本を大切にしながらも、その枠の中だけに捉われないサービスを追求・実践していきたいと考えております。

 

Blog