loading

NEWS ニュース

Topic

「74ライディングアドバイス」レポート

 

 

開催概要

 

主催 デルタエンタープライズ

開催日程 11月26日

開催場所 秋ヶ瀬サーキット

 

コンディション

AM ウェット/ハーフウェット

PM ハーフウェット/ドライ

 

インストラクター

全日本選手権 ST1000 村瀬健琉

全日本選手権 J-GP3 大和颯

 

 

 

 

開催概要

 

今回で2回目のライディングアドバイスとなりました。

全国大会1週間前ということもあり、皆気合が入っていました!

 

朝からとても気温が低く路面温度が低い中小雨も降り始めていました。

走行時間になり、1本目は様子を見るかと思いましたが皆スリックタイヤでコースイン。

朝からかなり元気な走りが見れました。

 

 

 

 

私は3名のライダーを見ることになりました。

排気量が40㏄のライダーや50㏄のライダー、小柄なライダー様々です。自分が74の時の記憶を思い出しながら見ていると色々なライダーがいますが通ってきた道なのでとてもライダーの気持ちがわかります。

 

もちろん、ドライではまだまだできることはたくさんありますが、路面のウェット具合が増してきてもスリックで走り、転倒するライダーが増えてきている中、その路面で、ある物のスリックタイヤで速く走ろうと頑張る姿はとても刺激的でした。

 

午後にドライになってきました。

次の週が全国大会でしたのでレースを想定した走りや作戦や相手の走り方の特徴など一緒に考えました。

 

全国大会、優勝の約束をしてくれました!

 

 

 

 

開催概要

 

全国大会のウィークは晴天に恵まれました。

タイムアタックやスペシャルステージでは33秒台に皆なかなか入れられない中、決勝ではトップ5までが33秒台をマークできました。

 

レースはライディングアドバイスで教えていたことなどを頑張って、実行しようとしている姿が見れました。

もっともっと皆が頭が利くレースができると面白くなると思いました。

 

なによりライディングアドバイスの生徒が表彰台を独占できたことは、健琉選手と私もうれしく思います。

 

そして、最終戦優勝とシリーズチャンピオンを飾った中山結互選手。

おめでとうございます。

 

 

 

 

レースはもちろん勝ちにこだわりますが、2輪モータースポーツの楽しさや、乗っている人や見ている人の感じている幸せなどを今後も自分の全日本のレースやこういったお仕事を通して表現していきたいです。

 

 

Links:

 

Instagram: @syuu.27_

Twitter: @syuu53902221

 

道の駅・よしみ(吉見町)いちごの里

新年のご挨拶

年末お餅つき大会

年末恒例!OKB総選挙へ行く

ビチクレッタ・ホッタの自転車工房

Blog