loading

NEWS ニュース

Topic

全日本ロードレース選手権 前半戦を終えて

 

 

全日本デビュー初戦...(モビリティリゾートもてぎ)

 

 

全日本初戦、公開テスト初日からまさかのトップタイムをマークし自身が一番驚きました。

 

ウィークに入り緊張感が増していく全日本。

 

ビックチームライダーやディフェンディングチャンピオンなど、どんどんマシンを作り上げて伸ばしていく中遅れを取らないよう懸命にプッシュし続け予選は4番手。

 

決勝は良い位置からスタートしましたが、転倒リタイヤという悔しい結果で開幕戦を終えました。

 

 

第2戦...(スポーツランドSUGO)

 

 

第2戦SUGOは楽しみなコースでした。

1.2回しか走ったことがなかっただけに、公開テスト初日で雨だったことが自分のリズムを壊してしまいました。

ウィークに入ってもうまくセットアップが進まず悩んでいました。

 

 

 

 

予選日になり、自己ベストで9番手につけました。

前のライダーとタイム差があまりなかったため、決勝では6位以内でゴールすることを目標に作戦を練りましたが、うまくいかず決勝10位のリザルトで終わってしまいました。

スタートのミスやまだまだマシンを操るポテンシャルが、足りないと実感しました。

 

 

第3戦...(筑波サーキット)

 

 

 

チームのホームコース。ここでは必ず結果を求められるので自分には良い緊張感でした。

公開テスト、ウィークとまずまずの調子で3番手と4番手でセッションを終えました。予選ではポジション取りが悪く8番手となりました。同日開催のためそのまま決勝へ。

 

 

 

 

スタートが失敗してしまい気温、路面温度を考えどのように追い上げるか考えましたが良い判断ができ一時は4位まで浮上できました。結果は5位とベストリザルトですがホームコースなだけに悔しかったです。

また、浦和興産様代表をはじめ社員の皆様の現地での応援、live配信での応援が大変力となりました。

ありがとうございました。

 

 

 

 

Links:

 

Instagram: @syuu.27_

Twitter: @syuu53902221

 

浦和じゃがいもの会

会津ファンクラブ会員

花桃の郷

杉山城跡見学

EXTERNAL BLOGS