loading

NEWS ニュース

Topic

変わり行く街、浦和

営業部、天野です。

 

私の住んでいる浦和では、駅西口の再開発が進んでいる最中です。

 

4月から解体工事が始まり、2026年に竣工予定。

 

地上27階、地下3階の複合施設が出来ることになってます。(完成予定図)

 

 

浦和再開発

 

 

今は解体工事に向けて、対象地区の閉店ラッシュが続いています。

 

周辺はシャッターが閉じられ、寂しい雰囲気です。

 

 

浦和駅の再開発

 

 

浦和で1番と言ってもいい人気ラーメン店「鶏そば 一瑳」も閉店中。

 

こちらは4月から東口に移転されます。

 

 

浦和の人気ラーメン店

 

 

残念ながら再開発に向けて立ち退き、そのまま閉店となるケースが多いようです。

 

また移転する予定だけれど、移転先が見つからないというお店も。

 

人気の地区だけに競争率も高そうです。

 

今回は私がよく行くお店で、移転先が決まっていないお店の1つ

 

喫茶 エビスヤさんを紹介します。

 

 

昔ながらのカフェ

 

 

店内は昔ながらの昭和の喫茶店。席には灰皿が用意されてます。

 

 

喫茶店

 

 

一番のオススメはこれ!

 

メロンクリームソーダに、小倉あんのホットケーキ(アイスのせ)

 

 

メロンクリームソーダに、小倉あんのホットケーキ

 

 

こういうのが良いんだよっ!こういうのが!

 

甘味で攻めたい人はあんみつもありますし、チョコレートパフェも美味しいです。

 

甘いのが苦手な人はピザトーストがオススメです。

 

 

もしエビスヤさんの移転先が見つかったとしても、この雰囲気はもう無くなってしまうんだろうなと思います。

 

昭和は遠くなりにけり・・・。

 

スタバやドトールも良いですが、時々こういう喫茶店が恋しくなる。

 

 

しみじみ感傷的になってしまいますが、再開発がされるということは、今後もっと発展していく見込みがあるということでもあります。

 

西口では新しい建物もどんどん出来ています。

 

 

浦和西口の新しい建物

 

 

ここは完成間近の7階建デザイナーズビル。

 

現在テナント募集中で、何が入るか通るたびにワクワクしてます。

 

変わり行く街、浦和。

 

今後の街の変化を楽しみたいと思います。

 

二十四節気「小満」

joy耐で総合優勝を飾りました

高崎駅と伊香保軌道線

1952年高崎で母と父の初デート。伊香保軌道線・高崎線を訪ねる。

山田うどん リニューアル

ビチクレッタ・ホッタの自転車工房

Blog