loading

NEWS ニュース

Topic

山梨県忍野(おしの)

朝日と富士山

 

 

営業部、天野です。

明けましておめでとうございます。

 

いきなりの富士山写真から始まりましたが、これは私の地元の写真です。

私の地元は山梨県の忍野(おしの)という、富士山のふもとにある田舎町です。

年末年始に帰省しようと思いましたが、今年はかなり寒いという話を聞いて帰るのを止めました。

なんという親不孝者・・・。

 

ここに上げた写真は私の父が撮ったもの。

完全にアマチュアですが、写真を撮るのが好き&地元民の地の利を生かして、なかなか良い写真ではないですか?

 

忍野は忍野八海と呼ばれる観光スポットがあります。

ただどちらかというと、国内よりアジア圏からの観光客が多い場所なので、今は人出も少ないと聞いてます。

 

 

富士山と昔ながらの風情のある風景

 

 

これも父が撮影。

こんな感じで、素人でも感じの良い写真が撮れ易くなってます。インスタで映える写真が撮りたい方にピッタリの場所ですね。

こういった富士山の写真を見ていると、やっぱり帰省して生で見たかったなと思います。

が、今の冬の写真。

 

 

寒くて凍る木々

 

 

何か良く解らないですが木が氷漬けに・・・?!とにかく凄い寒いだろうというのは想像できます。

 

 

氷で覆われた木々

 

 

あぁ、やっぱり帰らずに正解だったかも!と思ってしまう親不孝者の私でした。

 

写真の様に、朗らかな光が射すような明るい一年にしたいと思います。

皆様、本年もよろしくお願い致します。

 

 

山梨県から見た富士山

 

二十四節気「小満」

joy耐で総合優勝を飾りました

高崎駅と伊香保軌道線

1952年高崎で母と父の初デート。伊香保軌道線・高崎線を訪ねる。

山田うどん リニューアル

ビチクレッタ・ホッタの自転車工房

Blog