loading

NEWS ニュース

Topic

ロードバイクにピンク色入れてみた

ピンクが好きなので自分の日常にピンク色を加えられないか思案している今日この頃。

そんな折、部屋を掃除していたらピンク色のバーテープをアウターが出てきたので、表題の通りロードバイクのパーツ交換を行うことに。

まず交換前がこちら

 

 

 

 

アングルが悪くてすいません。

黄緑とピンクの組み合わせはたしか5-6年くらい前に新城幸也選手が当時所属していたランプレメリダもバランスの違いはあれど黄緑とピンクが入っていた気がする。

良いデザインのジャージだったからこの色の組み合わせはきっといい感じになるはず!

 

 

 

 

 

あまり掃除しないのでブラケットの内側が汚れていたり、ワイヤーがほつれていたり。

汚いのはまだしもまさかワイヤーがほつれているとは…。

作業前は軽くバーテープを巻く練習をするくらいに思っていたのが、ことのほか時間がかかりそう。

作業したのは12月に入ってからだったので、日中とはいえ寒いので正直しんどかったです。

やはり寒いので軽くメンテがてら掃除をしてケミカルを使う作業が終わった後は屋内で作業をすることに。

 

 

 

 

途中経過がこちら。

散らかっていますが、普段はもっと整理整頓が行き届いたキレイな空間です。

自分の名誉のため言い訳しておきます。

久々にバーテープを巻きましたが、ブラケット周りがキレイに巻けないなーと悩んだり、ブレーキワイヤーの引きが渋かったりと色々ありましたが、無事作業完了。

 

 

 

 

 

何年ぶりかは忘れましたが久々にバーテープを巻いた割にはキレイに出来たはず…?

流石に作業工賃を取れるレベルにあるかは自信がありませんが。

 

 

 

 

 

 

 

バーテープやアウターの他にも、ワイヤーキャップもピンク色にしたり、トップキャップとバーエンドプラグも変えました。

普段は通勤用の自転車のメンテナンスはチェーン周りの掃除くらいであとは空気を入れる以外ほとんど触ることはありませんでしたが、こうやって色々いじってみると仮に何か失敗しても胸が痛まないので練習台としてはちょうど良かったかもしれません。

 

自分で言うのもアレですが、ショッキングピンクのバーテープにハートマークのパーツ…。

趣味悪いですね~笑

 

二十四節気「大寒」

高校サッカー選手権100回大会

山梨県忍野(おしの)

オミクロン株による感染拡大を受けて

ビチクレッタ・ホッタの自転車工房

Blog