loading

NEWS ニュース

Topic

海の見える美術館

こんにちは。浦和興産のKJTです。

 

先日、ワケあって伊豆・熱海方面に行く機会がありましたので、今日はそこで訪れた「MOA美術館」を紹介します。

 

 

 

 

MOA美術館は熱海市内の高台にあるのですが、入口が3階入口とエスカレーター入口の2箇所あります。おすすめはエスカレーター入口から!

 

 

 

 

高台に建つ美術館らしく、とにかく階段&エスカレーターが長いんです。

写真では伝わりにくいですが、ずーっと登ります。階段を選ぶ人はまずいません!笑

 

 

 

 

エスカレーターを登り終えた先の円形ホールで迎えてくれるのは天井一面に広がる万華鏡のプロジェクションマッピング。

 

 

 

 

様々な形に色と姿を変え、色彩のグラデーションを楽しむことができます。

 

 

 

 

円形ホールを抜け、外の広場に出てみると熱海市内と熱海湾の絶景が望めました。高台の上に立つまさに「海の見える美術館」ですね!天気が良くてよかったー。写真はヘンリー・ムーアの「王と王妃」のブロンズ像。

 

 

 

 

 

現代アートらしく、訪れた人がSNSにアップした様々な画像が壁面に均一なスクエアで並べられた映像。これもまた一つの芸術作品のようです。

 

 

 

 

目の前に立ったらこんな映え写真も撮れちゃう。

 

 

 

 

MOA美術館、「エムオーエー」と素直に読みます。「モア」ではありませんよ。

 

写真ではご紹介できませんが、館内にはこの他、日本や中国を中心に絵画や彫刻、茶室、屏風に陶器等の名品がいくつも所蔵、展示されております。

 

熱海の名湯も良いですが、高台から海を望む美術館での癒やしの時間はいかがでしょうか。

 

美味かったー。

 

 

 

旧中山道を行く。ズーマーに乗って日本橋から蕨宿まで

会社における活動の一環をご紹介

年末年始休暇のお知らせ

ノスタルジルダガシ

ビチクレッタ・ホッタの自転車工房

Blog