loading

NEWS ニュース

Topic

キャンプ飯 朝食編

おはようございます!

営業部のコヤマです!

 

コロナ禍で外出することが中々難しくなっていますが、そんな中私は、お家キャンプにはまっています。

 

以前、キャンプ飯、メスティンを使っての飯盒を紹介しましたが今回は朝のキャンプ飯を作ってみました。

 

今回作ったのは、ツナのホットサンド

 

 

つなサンド

 

 

用意するものは…

 

・ツナ缶

・食パン (自分が薄いほうが好きなので8枚切り)

・タマネギ (お好みにより)

・マヨネーズ

・塩コショウ

・バター

 

まずは、ツナ缶の油抜きを行いみじん切りしたタマネギと混ぜマヨネーズであえます。

お好みで塩コショウで味を調整してください。

 

その後、食パンがホットサンドメーカーにくっつかないようにバターを塗ります。

本来は、食パンに塗るようですが間違えてホットサンドメーカーに直接塗ってしまいました。

まぁ、溶けたので結果オーライ!

 

そして、ホットサンドメーカーでパンをしっかりとプレスして閉じ、片面ずつ中火の弱火で焼きます。

 

 

キャンプで手作りサンド

 

 

大体2~3分ぐらいするとバターのいい匂いがしてこんがりきれいに焼けてきます。

 

 

サンドホットメーカー

 

 

こんがり焼けたらできあがり!

サラダとスキレットで焼いた目玉焼きを添えたら簡単キャンプ朝飯が出来上がりました。

 

 

キャンプの朝食

 

 

スキレットとホットサンド、マグがキャンプらしい雰囲気を出してますね。

私としては、タマネギがいいアクセントになるのでおススメです。

 

まだまだ、コロナ禍は続きますが今できることを楽しみたいと思います!

いつかほんとのキャンプいけるといいなぁ。

 

次はなにを作ろう…お楽しみに!

 

過行く夏 ~畑~

二十四節気「秋分」

ボーくんがやって来て4か月

二十四節気「白露」

ビチクレッタ・ホッタの自転車工房

Blog