loading

NEWS ニュース

Topic

道の駅大谷海岸

 

 

だいぶ前のことですが、建築家の安藤忠雄さんが設計した長野県の小海高原美術館へ行ったときのことです。

この時に新海誠さんの『秒速5センチメートル』に出会いました。

美術館のモニターに映し出される繊細で美しい映像に惹きよせられてしまい、その場でDVDを買ってしまいました。

 

 

今では誰でも知る新海誠さんですが、彼はこの小海高原美術館のある小海町の出身ということもあり、『新海誠展』が開催されていました。

 

 

気仙沼市を訪れるにあたってベースとしたのが『道の駅大谷海岸』でしたが、行ってみて知ったのが、この場所が新海誠さんの『すずめの戸締まり』のロケ地として知られた場所でした。

 

3.11東日本大震災で、この美しい砂浜は消失し、国がこの元砂浜に防潮堤を築くことを計画します。

しかし、

 

 

「美しかった砂浜を守りたい」

 

 

その思いを地元住民と自治体が共有し、国と何度も協議交渉し、美しい海岸線と砂浜、自然と調和した防潮堤、そして嵩(かさ)上げした場所に『道の駅大谷海岸』が作られました。ちなみに、『道の駅大谷海岸』には、JR気仙沼線の『大谷海岸駅』も併設されていて、“海水浴場に日本一近い駅“だそうです。

 

浦和じゃがいもの会

会津ファンクラブ会員

花桃の郷

杉山城跡見学

EXTERNAL BLOGS