loading

NEWS ニュース

Topic

埼玉の誇れるうどんの名店

こんにちは。浦和興産のKJTです。

 

東京に4度目の緊急事態宣言が発令されるなど新型コロナウイルスの感染者が拡大しております。そしてうだるような暑さが続いており、熱中症など体調管理にも気を配らないといけません。

 

こんな時は冷たいものが欲しくなりますよね。 そういえば、わが社ではビチクレッタHOTTAのうどん紹介が有名ですが、私もうどんが大好きです。 夏は冷たいうどんに温かいつけ汁をつけて、喉越しよくつるっといきたいところです。

 

というわけで今日はコロナが落ち着いたらまた行きたい埼玉のうどん屋を2つ紹介します。

 

一つ目は、讃岐うどん・じょうべ(上福岡市)

 

 

 

 

野球好きならピンとくるはずです。店主は元プロ野球巨人の中継ぎエース・條辺さん。現役引退後に本場・香川での修行を経てここ上福岡市にお店をオープンし、地元に愛される名店になっております。

 

ここの讃岐うどんは本当に美味しいです!コシの強さとどごしが最高で、飽きることなく完食できます。大手チェーン店にもまったく引けをとらないでしょう。

 

 

 

 

メニューも豊富なので、何度も通って色々な味を楽しみたいところですね。

 

暖簾の字は巨人時代の監督であるミスターこと長嶋茂雄さんに依頼して書いていただいたようです。

 

お店の中にはその時の長嶋さんの直筆色紙が飾られております。

 

 

 

 

もう一つは、自家製うどん・うどきちさん(狭山ヶ丘)です!※21年8月現在は緊急事態宣言により休業中。

 

ここはテレビで紹介されてるのを見てたまたま知ったのですが、なんといっても麺がモッチモチ!

 

 

 

 

 

この時は数量限定の「ウルトラモチ麺」をカレー肉汁につけていただきました!

 

初めて食べた時は讃岐うどんとはまた違った歯応えを感じられ、病みつきになってしまいました。まさに新感覚の武蔵野うどんです。

 

住宅街の少し分かりづらいところにあるのですが、それでも時間を掛けて行く価値があります。

 

埼玉には美味しいうどん屋さんがたくさんありますので、是非参考にしてみてください。

 

過行く夏 ~畑~

二十四節気「秋分」

ボーくんがやって来て4か月

二十四節気「白露」

ビチクレッタ・ホッタの自転車工房

Blog