loading

NEWS ニュース

Topic

二十四節気「穀雨」

穀雨(こくう)とは、

「雨が百種の穀物を生じさせる時期」を意味します。

 

穀雨を迎えると気温は急速に上昇し、

寒気が訪れることはなく、雨が降る日も増えます。

 

日本仕事百貨さんで求人を掲載します。

浦和文庫の衣替え

野菜って綺麗だよね

二十四節気「小暑」

ビチクレッタ・ホッタの自転車工房

Blog