loading

NEWS ニュース

Topic

二十四節気「穀雨」

穀雨(こくう)とは、

「雨が百種の穀物を生じさせる時期」を意味します。

 

穀雨を迎えると気温は急速に上昇し、

寒気が訪れることはなく、雨が降る日も増えます。

 

【重要】サーバー入替の為のサービス停止のお知らせ

平時から非常時へのビジネスモデルの転換

あれから1年、コロナウイルスとの日々。そして、あれから10年、再び大地震の翌朝。

車中泊

会社から『あお君』を引き取って早2年

スポーツカー

愛車との日々

ビチクレッタ・ホッタの自転車工房

Blog