loading

NEWS ニュース

Topic

社員勉強会レポート『シリーズ人体Ⅱ遺伝子』

タイトル:『シリーズ人体Ⅱ遺伝子

日時: 2019年5月29~30日及び6月5日~6日

 

 

タモリ×山中伸弥教授のNHKスペシャルシリーズ人体。今回の新シリーズのテーマは遺伝子です。

第一週は『あなたの中の宝物トレジャーDNA

第二週は『DNAスイッチが運命を変える

我が社員たちの中には子育てパパも多く、お父さんの遺伝子が我が子にも伝わっていると思うと、遺伝子の話題は他人事ではないはずです。勉強会は熱の入ったものになりました。

 

「DNAの研究がここまで進んでいるとは驚きでした。特にDNAから顔が再現できる技術は今後の犯罪捜査が一変する可能性がありますね。自分にもまだ知らないトレジャーDNAがあると考えると知りたいような知りたくないような・・・」(グラデ・アマノ)

 

「遺伝・遺伝子・DNAの壮大なロマンを拝聴しました。私のゴミDNAは上手く活動しているのか?どのように作用しているのか?スイッチは押されているのか?不安ですよ。

遺伝~遺伝~と家族にネガな意味で揶揄されますが、メガネなどしなくても生活できる快適さ、花粉に全く反応しない器官、ウイスキーも愉しめます。しかし、あせもには弱くて、皮膚系が弱いです・・・

ご先祖様には大変感謝の気持ちが生まれるVTRです。」(ビチクレッタH)

 

「遺伝子DNAは興味深く見られます。DNAスイッチが人の生きる営みを助けることであり、人の設計図が存在するとすれば、高高度なもので、どの様にして進化してきたのか、古代の人と現代の人はどのような違いがあるのか?無いのか?など不思議が深まります。

ただ、社長がおっしゃっておりましたが、興味関心がキーで、それが無くなるとポジティブなDNAスイッチがOFFになってゆくのでは、との話が一番腑に落ちました。興味関心が薄らぐいでくると老化も加速したりするのかな?」(秋田人)

台風19号に伴う影響について

2019年FIT1.5シリーズチャンピオン!

二十四節気「霜降」

私とあお君

ビチクレッタ・ホッタの自転車工房

Blog