loading

NEWS ニュース

Topic

いろいろと後押ししてくれる環境

 

氏名 田崎
入社歴 5年
現在の仕事 営業部サブリーダー

 

物流という基幹の仕事を通じて、いろいろな業種の人たち関われそうだなと思って入社しました。
浦和興産選んだのは本当にたまたまで、もともとITの業界にいたこともあり、自社でWMSを作っているとのことだったので興味を持って応募しました。

入社し、本当にいろいろな企業の方たちと話すことができました。
驚いたのはブランドのあるお客様がとても多いということ。お客様のお付き合いの中でいろいろな商品に対する自分の価値観も変わってきたように思います。

また、通常の物流だけではなく販促品の物流やイベント支援など特殊な物流も多く、そういった意味でもやりがいがあって面白いです。

 

 

 

 

他には倉庫で自転車の組み立てを行って直営店へ配送や、什器やイベント備品を配送し設営支援を行ったり、付加価値創造事業としていろいろなことに挑戦を行ってもいます。
自身では前職の経験を生かして、WEBAPIを利用して販管システムとWMSの同期や、全体を通した運用支援などなどに関わっています。
社員一人一人のスキルを活かして、それぞれ事業主となって仕事を行っているようなかたちです。

そういった意味でも責任は重いが、同時にやりがいもあると思います。 物流事業をそつなくこなすことも、もちろんベースとして必要ですが、それ以上に自分の持っている能力、スキルを活かしてそれと物流と合わせて、お客様にどのような価値を提供できるか?
そういった問いかけに対していろいろと後押ししてくれる環境が浦和興産にはあると思います。

 

お昼探検隊!「TIKAL」

プライベートの充実を図るため の環境

49期のスローガンが決まりました!

お昼探検隊!「愛知家」

ビチクレッタ・ホッタの自転車工房

Blog