loading

NEWS ニュース

Topic

浦和レッズ、ついにアジアの頂点へ!

 

さいたま市をホームタウンとするサッカーJ1・浦和レッズが、11月25日(土)に埼玉スタジアムで開催されたACL決勝で、サウジアラビアの強豪・アル・ヒラルと対戦し、2戦合計2-1で勝ち、見事アジアのナンバー1に登りつめました。

 

日本勢としては2008年のガンバ大阪以来9年ぶり、チームとしては2007年以来10年振り2回目の快挙となりました。

 

圧巻だったのは試合前の選手入場時に約5万8千人の観客によって作り出されたコレオグラフィ。前回優勝した「2007」年と今年の「2017」年が文字で表され、中心にはレッズのエンブレムが彩られた光景はまさに圧巻!

圧倒的なホームの応援に後押しされ、選手たちは見事結果で応えてくれました。

 

 

浦和レッズに関わる皆さま、本当におめでとうございます!

そしてありがとうございました!

浦和レッズ、ついにアジアの頂点へ!

来年はJ2で頑張れ!

こんな近くで雲海が⁈

ビジネス、仕事はもちろん、アフターファイブもどんどん豊かになっていく

ビチクレッタ・ホッタの自転車工房

Blog